ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#051 菊姫 鶴乃里《山廃純米》(特約店限定品:平成26BY産), 菊姫合資会社 ¥2,000 (720ml)

#051 菊姫 鶴乃里《山廃純米》(特約店限定品:平成26BY産), 菊姫合資会社 ¥2,000 (720ml)

f:id:EBINA:20160122170733j:plain

f:id:EBINA:20160122170815j:plain

醸造元:菊姫合資会社(石川、白山)

http://www.kikuhime.co.jp/

産地:石川県白山市鶴来新町

 ※山廃らしい旨みや力強さと、 きめ細かさを兼ね備えた味わいの純米酒です。 毎年4月、イギリスのロンドンで開催される世界最大規模のワインコンテスト、『IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)』が2007年に新たに設けたSAKE(日本酒)部門で初代チャンピオン・サケ(最優秀賞)を受賞。 本物を知る貴方に、ぜひ味わっていただきたい旨さです。特約店限定商品となります。

菊姫 鶴乃里

■生産者のレターより

◎商品説明

※『菊姫 鶴乃里《山廃純米》』は、原料米には特AAA地区である兵庫県三木市吉川町産の山田錦を100%使用。純米酒らしい旨味を追求するため、精米歩合はあえて65%としました。じっくり手間をかけた山廃酵母を使用し、菊姫特注の醗酵タンクにより、超吟レベルのきめ細かな温度管理(総米1t仕込み)のもと、醸されます。冬の厳寒期に造り、蔵内でひと夏ゆっくりと熟成させたことによって、旨味とコクが豊かになりました。菊姫ならではの、濃醇旨口を是非お楽しみください。

◎味わいコメント

※色は、菜の花を思わせる、薄く明るい黄色。バナナ様の酢酸イソアミルの香りを控えめに感じます。また、山廃特有の乳酸菌飲料様の香りと相まって、カルピスを連想する香りにも感じられます。山廃らしい溌剌とした酸味ですが、新酒時の荒さは消えています。キレイで透明感のある旨味が程良く乗っています。若干の苦味やエグ味(これも山廃ならでは)も味わいの幅、奥行きに繋がっており、後口のキレ味も申し分ありません。毎年通りのバランスの良さです。飲み方は、常温あるいは少し冷やして、をお勧めします。