読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#040 V2014 Macon l'Expression du Chardonnay, Dm. Sainte Barbe <マコン・レクスプレッション・シャルドネ、ドメーヌ・サント・バルブ> ¥2,400

2000円台 Bourgogne 【白】 【ビオ認証有】

#040 V2014 Macon l'Expression du Chardonnay, Dm. Sainte Barbe <マコン・レクスプレッション・シャルドネ、ドメーヌ・サント・バルブ> ¥2,400

f:id:EBINA:20160112095804j:plain

生産者:Dm. Sainte Barbe <ドメーヌ・サント・バルブ>

Domaine Chaland (Domaine Sainte Barbe)

葡萄品種:100% Chardonnay <シャルドネ>

格付:AOP Macon

※透明感があり輝くようなイエロー。シトラスフルーツ、パイナップルなどの活き活きとした果実の香り。口当たりが良く、かつダイナミックなミネラル感がある辛口白ワイン。シャルドネ本来の美味しさを実感いただける、お手頃価格の1本です。

※生産者であるドメーヌ・サント・バルブは、現当主のジャン・マリー・シャラン氏が2001年に父のドメーヌであるドメーヌ・デ・シャゼルから独立する形で設立されました。古くは8世紀からぶどう栽培の歴史があるというヴィレに位置しています。元々はジャン・マリー・シャラン氏の祖父がブドウ畑を所有しており、その後1960年代に自社詰めを開始、現在に至ります。祖父はヴィレの協同組合長を務めていた人物。現在ドメーヌが所有している畑の面積は8.2ha、ヴィレ・クレッセを5.7ha、マコン・ヴィラージュを2.5haとなっています。

※ジャン・マリー・シャラン氏が独立した2001年から急激に品質が向上し、高い注目を集めるようになりました。本来であれば父親のドメーヌ・デ・シャゼルを引き継ぐはずでしたが、有機栽培に興味があった彼は独自の考えでワイン造りをしたいと自身のドメーヌを創設。当初からビオディナミやビオロジックといった有機栽培を実践、2003年にはエコセール認証を取得するなど、マコネー地区の若手生産者におけるリーダー的存在になります。

※彼の造りだす白ワインは果実の力強さに溢れ、かつエレガント。日本においてもワイン評価誌の表紙を飾り絶賛されるなど、非常に高い人気を獲得しています。

※さらに詳細は、こちらでどうぞ!>ドメーヌ・サント・バルブ(MOT!WINE)

f:id:EBINA:20160112104916j:plain

(出典:フランスAOCワイン事典 [ 佐藤秀良 ]