読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#098 V2012 Tavel Rose, Domaine de la Mordoree <タヴェル・ロゼ、ドメーヌ・ド・ラ・モルドレ> ¥3,500

#098 V2012 Tavel Rose, Domaine de la Mordoree <タヴェル・ロゼ、ドメーヌ・ド・ラ・モルドレ> ¥3,500

f:id:EBINA:20151217175421j:plain

生産者:Domaine de la Mordoree <ドメーヌ・ド・ラ・モルドレ>

http://www.domaine-mordoree.com

産地:フランス、ローヌ地方

葡萄品種:60% Grenache <グルナッシュ>, 10% Syrah <シラー>, 10% Cinsault <サンソー>, 10% Mourvedre <ムールヴェードル>, 5% Bourboulenc <ブールブーラン>, 5% Clairette <クレレット>

格付:AOP Tavel <タヴェル>

※コート・デュ・ローヌ地方でロゼだけを作るアペラシオンである『タヴェル』の辛口ロゼ。緻密で上品な果実味、ほのかにスパイシーなニュアンスもあり、誰もが飲んで美味しいと感じられる当店イチオシのロゼワインです! (^_^)

※畑は、小石混じりの粘土、白亜、砂質土壌。収穫は手で行い、収穫量は44hl/ha。100%除梗して、低温で醸しを48時間行い、圧搾、18度で醗酵。

※生産者であるドメーヌ・ド・ラ・モルドレは、コート・デュ・ローヌ南部のスーパースターとも言われ、ローヌ河右岸のタヴェルで今最も注目されている生産者です。クリストフ・デロルムが中心となって、タヴェル、シャトーヌフ・デュ・パプ、リラック、コート・デュ・ローヌなどの見事なワインを産出しています。テロワールをリスペクトし、本物を造ることを心がけています。クリストフは、僅か10年そこそこで一流生産者の仲間入りをしただけでなく、多くの生産者から尊敬されています。ドメーヌ名になっている「モルドレ」とは、ラベルにも描かれているヤマシギのこの地方でのニックネームです。感性でワイン造りをしており、マニュアルは一切無く、ヴィンテージ毎に醸造方法は異なります。

f:id:EBINA:20160320110518j:plain