ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#102 V2012 Cotes du Rhone Rouge, Ch. les Quatre Filles <コート・デュ・ローヌ・ルージュ、シャトー・レ・キャトル・フィーユ> ¥1,800

#102 V2012 Cotes du Rhone Rouge, Ch. les Quatre Filles <コート・デュ・ローヌ・ルージュ、シャトー・レ・キャトル・フィーユ> ¥1,800

f:id:EBINA:20160327182904j:plain

生産者: Ch. les Quatre Filles <シャトー・レ・キャトル・フィーユ>

Cave particulière - Chateau les 4 filles, vignes à sainte cécile les vignes

キャトル・フィーユ|ディオニー

産地:フランス、コート・デュ・ローヌ地方

葡萄品種:50% Grenache <グルナッシュ>, 20% Syrah <シラー>, 20%  Carignan <カリニャン>, 5% Cinsault <サンソー>, 5% Mourvedre <ムールヴェードル>

格付:AOP Cotes du Rhone <コート・デュ・ローヌ>

※粘土石灰質土壌で無農薬栽培する5種類の黒葡萄をバランス良く使い分けて、自生酵母、ステンレスタンクで約1ヶ月かけて醗酵後、そのまま4ヶ月熟成。

※濃い紫色で、赤い果実の華やかな香り。柔らかく繊細なタンニンに、ほのかなスパイシーさが加わり、フレッシュさも感じられる、果実味豊かな味わい。

※シャトー・レ・キャトルフィーユは、1715年から続く歴史ある生産者です。現経営者ヴァンソンとロ マンのフレシア兄弟の母ニコルが4姉妹(マルティン、レジン、ソフィー)であったことから、レ・キャトル・フィーユと名付けられました。地中海性気候とミストラル(冷風)の影響を受けるこの土地でフレシア兄弟は1996年に両親よりシャトーを引継ぎ、1999年に土壌や環境の改善を願いビオロジック栽培へ転換しました。除草剤、化学肥料、殺虫剤などケミカルなものは一切使用しない畑からは、凝縮した健康なブドウが育ちます。丁寧に手摘み収穫したブドウは野生酵母のみで自然発酵、この地ならではの果実味たっぷりで厚みのあるワインが生み出されます。