読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#075 V2009 Marques de Caceres Reserva, Marques de Caceres <マルケス・デ・カセレス・レゼルヴァ、マルケス・デ・カセレス> ¥3,800

#075 V2009 Marques de Caceres Reserva, Marques de Caceres <マルケス・デ・カセレス・レゼルヴァ、マルケス・デ・カセレス> ¥3,800

f:id:EBINA:20160218104358j:plain

生産者:Marques de Caceres <マルケス・デ・カセレス>

Marqués de Cáceres

葡萄品種:85% Tempranillo <テンプラニーリョ>, 15% Graciano <グラシアーノ> & Garnacha Tinta <ガルナッチャ・ティンタ>

産地:スペイン、リオハ

格付:D. O.C. Rioja <リオハ>

※マルケス・デ・カセレス・レゼルヴァは、グラン・レゼルヴァ同様、「素晴らしい」、「非常に良い」と言われる当たり年にのみ生産されます。日当たりが良く、樹齢の高い樹の多い畑から収穫されたブドウを使用。低収量により凝縮したブドウができます。レゼルヴァはフランス中部産のオーク樽で22ヶ月間寝かせた後、瓶詰めをして2年(或いはそれ以上)熟成させます。

※深みのある香り、黒い果実の風味が、非常に繊細な樽香の上に広がっています。口中では、熟した果実が高貴なテロワールの刻印を示しています。味わいはフレッシュで、ボリューム感とタンニンがハーモニーを奏で、クリーミーなマティエールと美しい複雑性がエレガンスと共に感じられ、熟成ポテンシャルを感じさせます。風味のよいフィニッシュは、繊細でよく溶け込んだタンニンがあります。

※マルケス・デ・カセレスを所有するフォルネ家は、スペイン内乱中にフランスのボルドーに移住し、シャトー・カマンサックとシャトー・ラローズ・トラントードンを購入。その名声を高めることでボルドーで大きな信用を獲得しました。その後、ボルドーのシャトーを弟に任せたエンリケ・フォルネが、リオハ・アルタのセニセーロの地に、1970年、マルケス・デ・カセレスを設立。彼が目指した「リオハの特徴がさらによく表現されたワイン造り」とは、伝統的なリオハのワイン製法にボルドーのエッセンスを加えることであり、これによってテンプラニーリョの風味が見事に引き出され、ボルドースタイルにモダンさと気品が加わった、“新しいリオハスタイル”が確立しました。

f:id:EBINA:20160219195915j:plain