ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#119 2011 Cava Brut Reserva, Albet i Noya<カヴァ・ブリュット・レゼルヴァ、アルベット・イ・ノヤ> ¥2,800

#119 2011 Cava Brut Reserva, Albet i Noya<カヴァ・ブリュット・レゼルヴァ、アルベット・イ・ノヤ> ¥2,800

f:id:EBINA:20160410125048j:plain

生産者:Albet i Noya<アルベット・イ・ノヤ>

Albet i Noya

産地:スペイン、カタルーニャ州

葡萄品種:28% Xarel-lo<チャレロ>、 27% Macabeo<マカベオ>、24% Parellada<パレリャーダ>、21% Chardonnay<シャルドネ>

格付:DO Cava

※有機栽培ブドウを100%使用し、伝統的な瓶内二次醗酵方式で造られたスペイン産スパークリング・ワイン。第一搾汁のみ使用という贅沢な造りで、きめ細やかな泡立ちが素晴らしい。

※瓶内2次発酵後、瓶内熟成を18~30ヶ月(出荷時期による)。

※生産者のアルベット家は、4代に亘りワイン造りを行ってきた家族経営のワイナリー。その歴史は1903年に始まりますが、長くバルクワインを大手の業者に販売するのが主な仕事でした。1978年、4代目で現在の当主ジョゼップ・マリア・アルベット・イ・ノヤ氏の代になって、ワイナリーは大きな変革の時を迎えます。ジョゼップ・マリア氏は、ブドウ本来の成長や成熟を妨げる農薬や殺虫剤などの使用に疑問を抱き、それらを一切使わないというブドウ栽培の原点に戻ることを決めました。そして、丹念に手入れをして収穫した有機栽培ブドウを使ってワイン造りを行うと同時に、従来のワインのバルク販売を止めて自社元詰を始めたのです。今では、“スペインの有機”といえば”アルベット・イ・ノヤ”というほど、有機栽培の先駆者として認知されるとともに、常にチャレンジを続ける造り手として世界的に認められています。