読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#043 V2009 Rully Premier Cru, Dm. Devevey <リュリー・プルミエ・クリュ、ドメーヌ・ドゥヴヴェイ> ¥4,000

4〜6000円台 Bourgogne 【白】

#043 V2009 Rully Premier Cru, Dm. Devevey <リュリー・プルミエ・クリュ、ドメーヌ・ドゥヴヴェイ> ¥4,000

f:id:EBINA:20160111175556j:plain

生産者:Dm. Devevey <ドメーヌ・ドゥヴヴェイ>

葡萄品種:100% Chardonnay <シャルドネ>

格付:AOP Rully Premier Cru

※一級畑産ならではのしっかりとした緻密な果実味。良質のヴィンテージ2009年が6年の時を経て今ようやく円やかになってきた印象。派手さは少ないけれど、ちゃんとしたシャルドネの美味しさをしっかりと実感できる、一度は味わっていただきたい1本です。

※生産者ドメーヌ・ドゥヴヴェイのワイン造りは1992年にベーシックなブルゴーニュ・ルージュとアリゴテから始まり、その後、畑を増やし、2002年からは買いブドウもして事業を拡大した。クルティエのベッキー・ヴァッサーマンやジェラール・ポテル時代のプス・ドール、ムルソーのコント・ラフォンで働いた経験も持つ。

※現在、ドメーヌの規模は7.6ha。ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ボーヌの赤白、リュリーの赤白、ボーヌ1級ペルテュイゾ、ヴォルネイがドメーヌもの。ムルソー・レ・ヴィルイユ、シャサーニュ・モンラッシェエ1級マシュレルは買いブドウ、シャサーニュ・モンラッシェは果汁を買っている。自社畑はビオロジック栽培に転換が済み、2014年にはビュロー・ヴェリタスの認証が取れる見込みである。

※最近では「ヴィニュロン・ド・ブルゴーニュ」という本に、DRCのオベール・ド・ヴィレーヌやドメーヌ・ルフレーヴのアンヌ・クロード・ルフレーヴら大御所と混ざって紹介されるまでになった。彼のワインは派手さはないが、バランスのとれた堅実な風味に仕上がっており、価格的にみてもお値打ちな造り手のひとりに数えられるだろう。

f:id:EBINA:20160112110944j:plain

(出典:フランスAOCワイン事典 [ 佐藤秀良 ]