読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊エビナのワイン(ほぼエビ)

京都御所南のワイン専門店 CAVE de EBINA のワインをほぼ毎日ご紹介!

#031 Vnv Champagne Brut, Besserat de Bellfon <シャンパーニュ・ブリュット、 ベスラ・ド・ベルフォン> ¥6,000

Champagne 【泡】 4〜6000円台

#031 Vnv Champagne Brut, Besserat de Bellfon <シャンパーニュ・ブリュット、 ベスラ・ド・ベルフォン> ¥6,000

f:id:EBINA:20151230203012j:plain

生産者:Besserat de Bellfon < ベスラ・ド・ベルフォン>

Besserat de Bellefon ベスラ・ド・ベルフォン 美食家のためのシャンパーニュ

http://besseratdebellefon.com/

産地:フランス、シャンパーニュ地方

葡萄品種:35% Chardonnay <シャルドネ>, 20% Pinot Noir <ピノ・ノワール>, 45% Pinot Meunier <ピノ・ムニエ>

瓶内熟成期間:3年

格付:AOP Champagne

※明るい麦藁色。柑橘系果実、アカシアなどの花やドライフラワーを思わせる香り。フレッシュで生きいきとした印象のフルボディで、アプリコット、パイナップル、ピーチなどの果実味に複雑なアロマが調和しています。はっきりとした余韻が長く続く、エレガントで気品のあるシャンパーニュです。様々なシーンで楽しめるシャンパーニュで、 ローストやソースのかかった鶏肉料理など、お魚料理全般でお楽しみいただけます。

※生産者であるベスラ・ド・ベルフォンは、1843年、オーヴィレール出身のエドモンド・ベスラによってアイ村に設立されました。その後、2人の孫ヴィクターとエドモンドが創業者の意志を継ぎ、ベスラ・ド・ベルフォンの評価を高めました。そして、エドモンド・ベスラとシャンパーニュ地方の貴族であったイヴォンヌ・ド・メリック・ド・ベルフォンが結婚。 ここからベスラ・ドベルフォンの伝説が始まりました。 

※ベスラ・ドベルフォンのシャンパーニュは、瓶詰めに使われるショ糖の量を伝統的なリケール・ド・ティラージュより少なく抑える独自の製法を用いています。これにより瓶内のガス圧は、4.5kg/cm² (標準的なものは 6kg/cm²)と低く抑えられ、極めて軽く、繊細な泡が実現。食事中ずっと楽しめる軽くて優雅なシャンパーニュとなります。

※また、ベスラ・ド・ベルフォンでは、ブドウ本来の果実味を保ち、フレッシュでフルーティー、そして熟成に適したシャンパーニュを作るため、伝統的にマロラクティック発酵をしていません。つまり乳酸や保存用果実に由来する味を拒絶しています。ノンマロラクティック発酵を自分達の哲学の一部とし、独自の製法により味と香りを最大限に引き出しています。(現在では、ごく少数のシャンパーニュメーカーだけが、ノンマロラクティック製法を貫いています。)